DISCIPLINAα版内

DISCIPLINAα版内

DISCIPLINA team

フロントエンドのウェブアプリにおいて、ブロックチェーンがどのようになっているのかについて見てみましょう。

コメント

1. DISCIPLINAα版のネットワークにはトランザクションを確認し、DISCIPLINAブロックチェーンα版に新しいブロックを生成する立会人としての機能を果たすシステム(以下、立会人)が4ヶ所あります。

2. 図の中央にある立会人は、DDOSによってパブリックの立会人が動作しない場合にでもパブリックチェーンを作り続けることができるよう、外側の世界とは切り離されています。

3. Nginxは立会人とフォーセットのプロキシサーバ(サービスを提供するAPI前のプロキシ)として設定され、クライアントにHTTPSを提供します。

4. Nginxはまた、サーバとなる3つの立会人のブロックエクスプローラーAPI(explorer.disciplina.io)に分散クエリを実行します。

公開ページ

リリース発表:https://alpha.disciplina.io

フォーセット(API-nginx):https://faucet.disciplina.io

ブロックエクスプローラー(API-nginx):https://explorer.disciplina.io

ウォレットダウンロード:https://alpha.disciplina.io/index-jp.html#2