今後の研究例えば