という仮説文の開発