という仮説が重要策定されている理由