松江のITエンジニアとラーメン

松江のITエンジニアとラーメン

sato

この記事は「松江移住ITエンジニア Advent Calendar 2016」の12/17の記事です。

昨日はTeruo Oshidaさんの「転勤は観光だ!」でした。明日はいつも隣の席で作業している拓勝さんの記事です。


自己紹介

まずは軽く自己紹介をしたいと思います。

私はこの8月に地元島根にUターンしてきました。

今回は松江移住ITエンジニアのアドベントカレンダーということですが、私が住んでるのは出雲市です。出雲大社で有名な町です。

ほとんど初めましての方ばかりの忘年会に参加したことがきっかけでこの記事を書かせてもらうことになったわけです。

どんな記事を書こうか悩んでいましたが、ある日ふと思いついたのがITエンジニアとは切っても切り離せないもの。

そう...


"ラーメン"です。


島根とラーメン

関東に住んでた頃は毎日のように食べていたラーメンですが。島根に帰ってきてからは食べる機会が減ってしまいました。(昼食が弁当ということも原因の一つではありますが)

関東では平日の5日間夕食は毎日ラーメンということがありましたが駅周辺ですべて別々のラーメン屋さんに行けるくらいありました。それに比べて島根は圧倒的にラーメン屋さんが少ないと感じています。

特に私が好きな家系ラーメンですが、ホットペッパーで検索をかけると...

ホットペッパーより

はい。このザマです。

今度関東の方に行く機会があれば、まずしようと思っているのが家系ラーメンを食べることですね。

家系ラーメン


山陰のラーメン

家系ラーメンが食べられない島根ですが。他に推しているラーメンがあるようですね、それが「しじみラーメン」です。なるほど、それなら仕方ない。島根を代表する特産物ですものね、シジミ。

二日酔い予防に効果があると言われているしじみラーメンですが、私もお酒を飲んだ後に一度食べたことがあり、これがなかなかアルコール漬けの体に染みてとても美味しく感じました。

また、お隣の鳥取県では「牛骨ラーメン」が有名です。

家系ラーメンに出会う前の私の中では断トツに好きなラーメンでした。しじみラーメンを差し置いて恐縮ですが山陰にお越しの際はぜひ食べていただきたい一品です。

番外編として紹介したいのが、11月に開催されたRubyWorld Conferenceでも販売されていた「Rubyラーメン」です。プログラム言語RubyとITエンジニアの主食・ラーメンの禁断のコラボレーションですね。こちらもスープにしじみを使ってるみたいで、飲んだ次の日の昼食に美味しくいただきました。お土産にぜひ。

Rubyラーメン(まつもとゆきひろさんのサイン入り)


これから

ラーメン屋さんが少ない!とは言ったものの、それは駅前の話で、松江の飲み屋街にはたくさんラーメン屋さんがあることは把握済みです(笑)

Googleマップのこのあたりですね


そういうまだ行けてないお店にぜひ足を運びたいと思っています。

島根の麺は出雲そばだけじゃない、がんばれ島根のラーメン!!

と言ったところで、以上山陰のラーメン事情でした。ありがとうございました。